2021年10月21日

クマママ実家の様子4

解体工事中のクマママの実家ですが、引っ越し片付けが終わった後で「あ、床下収納の味噌忘れてた」

先日工事の方と話したら「あー出てきましたねえ」とのことでした。

DSC09298DSC09360






奥に立ってるアパートは実家がなくなったら日当たりが良くなっています。

10月中には更地になる予定です。

DSC09792DSC09794DSC09816DSC09819

2021年10月20日

マンション工事中4

建築から20年以上たったマンションの点検修復工事見学です。

晴れた屋上からはスカイツリーがよく見えます。

DSC09328DSC09327






地震の影響はどうだったのか等、工事の説明を聞いて職人さんたちの専門性がよくわかります。

事故やけがのないようによろしくお願いします。

屋上から元治療院にしていたクマママの実家が見えます。

ここも解体工事になります。

DSC09299DSC09314DSC09310DSC09403DSC09305DSC09302

2021年10月19日

井のなかです4

あいにくの冷たい雨になりましたが日本酒の「井のなか」へ行きました。

コロナ明けから初めての宴会です。タブちゃんの笑顔が止まりません。

DSC09707DSC09759






だいぶたったなあと思ってもまだ外は明るい、4時から飲んでますから。

久しぶりなのに過分なサービスを頂きました。ありがとうございます。

DSC09748DSC09771






機会があったら予約してご利用下さい。熊倉から聞いてきたといえばきっと「あっそ」と言われます。

DSC09720DSC09733

2021年10月18日

豊洲市場、水路と橋の街を行く4

この日クマママは「わたしはソラマチに行く」と夫婦分かれ分かれの行動です。

初めて豊洲市場の見学に行きましたが、レストランと買い物のブース以外はコロナで見学が出来なくなっています。

DSC09688DSC09687






美人妻という看板があり、そうか妻物かと納得。浮気妻とか怪しい店ではありませんでした。

食堂の大将に目で会釈をされ、関係者だと思われたようですが、首にタオルを巻いてキャップをかぶった確かに怪しい格好で徘徊してました。

DSC09689DSC09686







「川の手」「下町のベニス」等と宣伝している地域だけにブラブラすると本当に橋や水門があちこちにあり、公園になっているところは子供たちもジジイもいます。良いサイクリング日和でした。

DSC09680DSC09673DSC09512DSC09580DSC09601DSC09576DSC09581DSC09510DSC09565DSC09577

2021年10月17日

選挙が近い八幡宮4

告示は明後日の19日ですが、江東区選出、疑惑の秋元司氏のチラシが入っていました。

裁判中は推定無罪だし、服役しても立候補は出来るのですが、当選は難しいでしょう。

富岡八幡宮七渡弁天の芳名版にも名前と寄付金額が載っています。

コロナ対応で手を洗う手水鉢には水がなく、鳳凰の口からセンサーで水が出てくる仕掛けになっていますが、これだと足も洗えますね。

あきもと司DSC09582DSC09591DSC09592












芳名版には知り合いの床屋さんが載ってるなあと思って見ていたのですが、コロナで商売はさっぱりで、髪様神頼みですね。

相撲協会や引退した白鳳の名前もあります。

DSC09589DSC09585DSC09587DSC09586

2021年10月15日

隅田川の橋を行く4

海洋大学の明治丸と相生橋の下を豊洲に向かうヒミコです。

新築地橋にはクイーンエメラルダスが通っています。

ヒミコ明治丸クイーンエメラルデアス新築地橋2












怖かったのは勝鬨橋で、かなり揺れるのと金具がガチャガチャ鳴る音、さらに昔の橋なので歩道の手摺が低く、自転車に乗ってて地震でもあったら隅田川に落っこちそうです。でも地元の人は平気なようでスイスイ走っていきます。

DSC09608DSC09614






2006年の土木学会の報告書によると、車両通行時に異常振動があり対策が必要な状況とあります。改修工事はされているのでしょうが、保存が大変そうです。

DSC09632DSC09626






築地へ渡って波除け稲荷にお参りしたら、女性が英語で撮影してました。ユーチューバーかな。腰痛回復の願掛けではなさそうです。

DSC09637DSC09639

2021年10月14日

緊急事態宣言解除後の様子4

天気も良いのでサイクリングで近所を徘徊しました。

ミズマチへ行くと公園で銭湯屋台という何かわからないパフォーマンス?が出ていました。

DSC09468DSC09464






浅草の亀十はクマママが9月に行ったときは、数人しか並んでなくてすぐに買えたと言ってましたが、あっという間に元のような行列になっています。地方発送は12月以降になるそうです。

DSC09480DSC09476






人形町の明治座前には着物のおばさまたちが集合して、のぼりには「コロッケ」の文字があります。

隅田川を下って、永代橋から佃大橋を目指します。

DSC09486DSC09508






佃大橋の上から勝鬨橋が見えます。

久しぶりに佃の住吉神社でお参りして、八角箸のじいちゃんはもう死んだかなあ。

DSC09531DSC09534






次は相生橋に向かいます。

DSC09532DSC09536

2021年10月05日

ガンバレ宝香鵬5

久しぶりに宮城野部屋の宝香鵬が顔見せに来てくれました。

幕下三枚目なので今度の場所で勝ち越せばいよいよ十両になれます。

今場所はコロナで宮城野部屋が休場でしたが11月の九州場所には出られそうです。

むかしの写真を見ると細いなあ。

関取になれたら次は嫁とりですが、どっちかでなく「嫁と相撲をとる」様になってください。

宝香鵬宝香鵬29f89fc3fIMG_1420
宝香鵬3

2021年09月28日

ワクチンで5G受信?2

子供たちの間でワクチンを打つと5Gが受信されて危ないというウワサがあると、お母さんが教えてくれました。

もしかすると三本指を立てて受信して、手のひらでペイペイも払えるのかもしれない。

都市伝説を信じる子がいるのもイマドキなのでしょうか。

話の素はたぶんこの本で、コロナのウソにワクチンと5Gの危険性の話です。

PCR検査陽性者と感染者は違うという事や、コロナ死亡者数が水増しされていること、薄々この騒動はどうもおかしいと感じている方も多いと思いますが、一つだけの情報でなく自分の目と耳で判断しましょう。

コロナと5G5gドラミ

2021年09月17日

寺婚第一号の記事5

桑原ハムの社長が「新聞にうちの記事が載ってるんだ」と持ってきました。

9月7日付の日刊スポーツに築地本願寺での結婚相談「寺婚」での結婚第一号が誕生したという記事です。

なんと息子さん、会社の専務です。

社会面の半分の大きさで、顔写真、実名、実年齢44才もしっかり載ってます。

仏式の結婚式なので和装で綿帽子をかぶった写真も珍しいですね。

同じ日に白鵬の宮城野部屋がコロナで休場という記事は紙面4分の1です。

スポーツ紙なのに白鵬に勝ってます。

近所の郵便局や立ち話してるおばさん達に「専務がお寺で結婚したの知ってる?」と言い回りました。

10歳も若い嫁さんだなんて犯罪だな、等という者もいておめでたいことです。

ついでに他に載ってた記事は日向坂46のアイドル記事でした。

寺活寺活2寺活3




記事検索
月別