2016年11月

2016年11月26日

ついでに新潟観光4

せっかく新潟へ行ったので、帰りに水族館のマリンピア日本海へ行きました。

マリンピア日本海3マリンピア日本海4






イルカのショー、トドとアザラシの餌付け、ラッコもかわいい芸を見せます。

イルカイルカ2






ペンギンの散歩もあり、キッズコーナーも楽しいし、庭園もきれいです。

ペンギンマリンピア日本海






子ども連れで一日遊べる良い所でした。

マリンピア日本海2なまず






お土産は佐渡汽船乗り場近くのピア万代でお買い物。

新潟酒場ポン酒館






ぽん酒館や居酒屋さんで佐渡おけさも見れた旅でした。

新潟駅吉永小百合

2016年11月24日

墓参りもあり3

これが神道のお墓です。先祖代々とはせず、奥都城おくつきと読みます。

お墓も本来は神社の御陵に作るのですが、たいていはお寺にあり、神道の家の墓という意味で奥都城という墓石になります。

墓奥都城3






仏教では49日と言いますが、神式では10日ごとの神事があります。

でも繰り上げての50日祭をやってしまえば後は一年後です。

無為信寺3無為信寺3






いつまでも閉じていないで、早くあけて商売をしろ、働けというのが神道です。

葬式が終わると神主を呼んでお祓いをし、一週間で喪が明ける村もあります。

奥都城2墓参り






墓参りの時も神主が祝詞をあげて、皆でパンパンと柏手を打ちます。

間違えて隣りの墓の人もパンパンとやってたりします。

神式では亡くなった者は神様になるので、楽しくお送りするということですね。

無為信寺無為信寺4

2016年11月23日

葬儀はお祭りです。3

神葬祭我が家は神道なので、葬儀は神式の神葬祭で行われます。

通夜祭、遷霊祭、帰家祭、直会などすべてお祭りです。


榊坊さんではなく神主さんが来て、音楽は太鼓をたたいて笙を吹き祝詞を奏上します。

線香はなく、榊をあげて二礼二拍手一礼しますが、柏手は音を立てずにヒタヒタと打つ、しのび手になります。

神葬祭膳祭壇には生きた鯉など海、山、河、陸の作物をささげます。

戒名ではなく、生前の名前に大人命(うしのみこと)と重ねて霊号とします。


斎主祖母は姫命(ひめのみこと)だったと思いますが、ばあさんでも姫になるならいいかな。

直会で祭壇の供物と同じものを皆でいただくことになるのですが、落合家、阿部家、熊倉家、総勢35名の親族が一列に並ぶ奇妙な形の宴会になりました。
直らい水上屋さんは水原で古くからのお料理屋さんですが、部屋も建物自体も斜めに曲がって作られています。

そこへ真っ直ぐにテーブルを出すので、毎回悩むそうです。

料理さらにこの料理の多さ、20儚僂虜切り身は皿からはみ出ています。

とても食べきれず、お持ち帰り前提のようで、引き出物も結婚式のように大量に持たされました。

斎主は落合家19代目の宮司ですが、初代は織田家と関わりのある侍だったようで、大阪の泉田という家との婚姻が400年ぶりの兄弟の再会になったと地方の新聞にでたこともある家です。

古文書落合15代のときに熊倉へ嫁を出していますが、子供が無かったため、兄弟の子である甥をさらに養子に取ったのが現在の熊倉家初代です。

2代熊倉である祖父は16代落合の娘である従姉妹を嫁に取っています。

家系図亡くなった父の実家である阿部家は16代落合に嫁を出しており、父と祖母は従弟の関係になります。

父は阿部家から熊倉家へ婿養子に来ましたが、相手は従姉妹の娘であり、それが私の母になります。

ヒーロータイム2斉主から見ると亡くなった父は親のいとこであり、祖父のいとこであり、祖父の姉の娘婿でもある。

曽祖父の妻の実家の孫で実弟の孫にもなる。

子どものころに墓参りで、各親戚の家を回るのですが、どこへ行っても似たような同じ顔してるという覚えがあります。

ヒーロータイム親しくしてもらっている阿部家の従弟も血の濃さから言ったら兄弟並みじゃないかと思われるほどです。

19代落合と私4代熊倉は又従姉妹(またいとこ)ということにはなります。

親戚が増えているのか、本当は減っているのか、よくわからない家系図ですが、今後の子供たちはどうなっていくのか。

2016年11月22日

新潟旅行の報告3

木曜の朝に新潟の父親が亡くなり、葬儀に出かけてまいりました。

急な予約の変更をしていただいた方には感謝申し上げます。

瓢湖白鳥2






日曜が葬儀となり、その日の朝、会場前の瓢湖です。

白鳥は4707羽来ているそうで、瓢湖には入りきれず、夜明けに周りの田んぼへ餌を取りに飛んでいきます。

白鳥白鳥4






田んぼに白いごみ袋の様に見えるのは全て白鳥です。

新潟では普通の光景ですが、他から来た方はビックリするようです。

墨田区に力士が普通に歩いてるのと同じですね。

白鳥田んぼ田んぼ白鳥






瓢湖で検索するとポケモンとでます。

「新潟・瓢湖はコイキング入れ食い、コダック、ヤゴン、ミニリュウ捕獲、水系出現。カビゴン目撃多数。」

ポケモン白鳥3






なんのことかさっぱり分からないのですが、三男とカミさんの弟君は白鳥を見ながらゲットしてます。

4707羽水鳥拳

2016年11月19日

急な休みで新潟へ行きます。2

水道工事4急きょ新潟へ行くことになり、19日(土)午後と20日(日)は都合によりお休みいたします。

その報告は次回いたします。

先週の月曜は水道が壊れて、せっかくの休みが一日パーになりました。

オケ老人が見たかったのになあ。

2016年11月17日

日本一のきびだんご4

きびだんごリナさんから岡山のお土産、きび団子を頂きました。
岡山の人間はきびだんごよりおいしいものはないと思っている。
東京へ出てきたらシュークリームがあって驚いた。

柿そんな話をしている方がいましたが、おいしく頂きました。

おばあちゃんには山形から届いた柿をおすそわけ頂きました。
ありがとうございます。

2016年11月13日

木枯らしに負けそうなの〜♪負けずに行こう。4

番付木枯らし一号の吹く寒い日でしたが、横綱白鵬の居る宮城野部屋から番付表が届きました。

落ち着いて稽古が出来ているのかなあ、負けずに頑張って。

ホウレンソウみかづきみかこさんからホウレンソウを頂きました。

料理の試作をするのに頼まれたのだそうですが、野菜が高い時なので、スーパーの値段は負けて欲しい。

ちょこタブチさんからはチョコレートと手作りの根付け。
子どもたちと一緒に作ったのかな。
マラソンに出場するため毎日走っているそうです。
自分に負けない精神力ですね。

なまちゃトコイさんからは、生茶差し入れです。
葛西から自転車で来るのに、いきなり故障してペダルが落っこちたそうです。
不良品だったと怒りをブチ負けてます。
亀戸から押してきたそうですが、寒い中をありがとうございました。

2016年11月10日

菊を食べる4

キクマママ菊ぶどう液この花は私です。

やっときれいに咲いたのです。

わかるかなあ、この歌。

新潟から届いた食用菊はかきのもとと言います。

柿の木の下に生えてたから?かな。

クマママと二人で一箱、かなりな量の花をむしりました。

花の香りがよいです。おひたしなど料理に使います。

菊2片づけをしていたら出てきた10年前の山ブドウ原液。

色は悪いですが、飲めました。

ワインにはなってませんでした。

2016年11月09日

米大統領選トランプ氏勝利3

当選確実臨時ニュースが流れ、トランプさんの当選が決まりました。

世界中が驚いて昼ごろから円高、株安が続いています。


アメリカは好きですか?沖縄から米軍基地を無くしてくれるといいのですがねえ。

五時に夢中を見ていたら生投票が「あなたはアメリカが好きですか?」

美保純さんは旗なら好きと言ってました。

江原啓之はとんでもない事になると予言してます。

これからどんなアメリカと日本になっていくのか、TPPもやり直しですね。

2016年11月08日

ロッテのお菓子わしづかみ4

ロッテ古い者はついロッテ会館と言ってしまいますが、ロッテシティープラザのモーニングにクマママとスミちゃんが出かけて行きました。

休みの日の朝8時に待ち合わせとはそこまでして食いたいか。

梨ジュースお土産にロッテのお菓子をご自由にお持ち下さいとのことで、ドラえもんのど飴をわしづかみに持ってきました。

次回は一緒に行けるかな。
梨ジュースは別なところからの調達です。

2016年11月04日

録画していた日本グランプリを見て大興奮。4

半分はライブで見ていたのですが、後から後半を見たらすごい。

優勝候補3人のうち、三度の年間の王者ロレンソ、ランキング2位のロッシの2人が転倒。

グランプリ3ロレンソ転倒






3位だったホンダで23歳のマルケスが優勝、年間チャンピオンに輝くという内容でした。

結果を早く知りたいので、録画を早見モードにしたらあたりまえだけど、バイクがメチャメチャ早い。

グランプリロレンソ






膝を突くどころか、肘をついて、あり得ない角度でコーナーに突っ込んでいくマルケス。

まさに目が回る、実況のアナウンサーも絶叫のレースでした。

マルケスフラッグ






お約束のレースクイーンの映像もありでした。

レースクイーングランプリ2

2016年11月03日

ボジョレーちょっと前4

ロゼ久しぶりに深川イタリアンのたまキャアノへいきました。

タブちゃんと、ツカツカさんもお店は久しぶりで、平日ですが、お店はいっぱいでした。

ことお店のコトちゃんは二十歳を過ぎ、ずいぶん大人っぽくなってきたなあ、早くしないとあっという間に老けちゃうよ等と言う嫌な客になってます。

この日はなぜかロゼを飲んでいます。

あか当然、赤も白も飲んでいます。

ボジョレーヌーボのイタリア版、ノベーロは解禁が一週間早いのですが、それにもちょっと早いので、今日はどちらもありません。

さんまお料理は、ラズベリー鴨ロースト、イチジクさんま、ムラサキイモのニョッキ、など和食っぽいです。

食後酒にタマちゃんが自家製のレモンチェルローを出してくれました。国産レモンで作った60度ぐらいあります。

ムラサキ芋口の中でピリピリくるけどめちゃうまい。
「こんな強いのにいっぱい飲めなーい。」
「飲みきれないと残念だからグラスごと持って帰りたいけど電車でこぼしそう。」

たま「口内炎で苦しーい。でも残したくなーい。」などと騒いでいましたが、結局みんな飲みほしてオッケーでした。

次回はタブちゃんを囲む会、都バス編が中華で計画されています。

2016年11月02日

スッポンラーメン食べました。4

スッポンラーメン横川一丁目の春日通りに出来たお店です。

大将は着物の呉服屋さんを20年やってたそうで、高知の食材にこだわっています。

開店記念でスッポンの生血などのサービスは当分するそうです。

生血だけでなく、ジュースや何かがブレンドされてとても飲みやすいです。

「ストレートの方が良かったですか?」等と聞かれ、いえいえ充分です。

生血は定価600円になってましたが、儲けが出るのかなあ。

興味のある方はどうぞ。
記事検索
月別