2011年03月29日

梨と原発2

福島で梨を作っている友人、ONEちゃんからお手紙が来ました。

いつも夏にはみずみずしい梨を送って来てくれる、阿部一子さんですが、

実家が南相馬で親族年寄り一同が非難してきた話。

原発20キロ圏内の立ち入り禁止区域に入り、行方不明の年寄りを発見した話。

妹さんが行方不明者の欄にのっていて、人違いだといいねと、なぐさめにもならない言葉をかけている。

梨はこれから花が咲き、交配の季節。

田んぼに水を張って、田植えの季節。

いったいいつになったら帰ることが出来るのか、何度も聞いてくる父親。

読んでみて下さい。

one3one2
yoo2ok at 19:45│Comments(0)TrackBack(0)平和が一番 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別