2012年04月04日

三びきのかわいいオオカミ4

絵本三びきのかわいいオオカミ、三びきのコブタのほんとうの話、おばけやしきへようこそ。孫のためにとおもい、絵本を買いました。

絵本2三びきのかわいい子オオカミは、三びきで仲良くレンガの家を作って暮らしていました。

そこへ悪い大ブタがやってきて、ハンマーで家を壊してしまいます。

絵本3次には鉄筋コンクリートで家を建てたのですが、このブタ、わるいのなんのって、もう、とんでもない悪ブタで、電気ドリルで家を壊してしまいます。

絵本4三番目の家は鉄板と鎖と錠前で出来ていたのに、ダイナマイトで爆破されてしまい、子オオカミたちはシッポを焦がしながら、命からがら逃げ出していくという話です。

他の絵本も三びきのコブタを食べた犯罪者オオカミの独白。

怖がらない子どもと落胆するお化けたち。

逆説ばかりで、情操教育としてこれでいいのか?

きっとたくましく育ってくれそうな絵本です。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別