2014年07月26日

夏の冷え症は熱中症を招く4

タイタンビカスいきなり真夏になった感がありますが、夏はどうしても冷房で冷えた部屋にいて、冷たいものをとることも増えます。

気づかぬうちに体を内と外から冷やしていまい、自律神経が乱れていきます。

汗をかくことで体温の上昇を抑えようとする自律神経の働きが鈍ると汗が出にくくなり、体に熱がたまっていきます。

これは冷え性の症状でもあり、熱中症を招く要因でもあります。

タイタンビカス白他には冷房で冷えた室内から暑い屋外へ出たとき、急激な温度差に適応できず、熱中症だけでなく、心筋梗塞を起こすこともあります。

夏の冷え性対策には、お風呂はシャワーだけで済ますことをせず湯船につかる。

薄着だけで過ごさない。

エアコンや扇風機はつけたままにしない、冷たい飲食物を控える。

盆踊り様々ありますが整体では足の指の奥を広げる、特に第三指と第四指の間が冷え性のポイントです。

やってみてください。

今日のすみだ川花火は御徒町の吉池9Fで新潟の同級生と宴会です。

www.yoo2ok.com

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別