巫女

2012年12月27日

巫女さんバイトの条件は24

犬夜叉桔梗年末になり辰から巳へ、辰巳という駅名が話題になっているとニュースでやってました。

龍、蛇、河童は水神様の眷族なので、亀戸水神駅も少しは話題にしてくれてもいいのにねえ。

私の本家は神主なので、神道はちょっと詳しいです。

さて、近所の女子高生巫女さんバイトの続きです。

巫女さんのはじまりは卑弥呼が占いやってた位の時代でしょうね。

本来、巫女さんはバージンというのが建て前ですが、採用時に神社側はそれをどう見分けているのか。

面接でそんなことを聞いたらすぐセクハラで訴えられるし、

桔梗顔見て貴女はきっと大丈夫ですね、なんて言われるのも失礼な話。

ここはやっぱり霊験あらたかな、ご託宣によるんでしょうねえ。

ドチラニシヨウカナ、カミサマノイウトウリ、サイテー。

yoo2ok at 16:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月20日

酉の市は、大賑わい4

酉の市5酉の市8






若い患者さんが、みえた時の会話。

「酉の市の、二の酉に行ってきたんですよ。」

「それって何ですか?」

酉の市10酉の市4






そこで、少し説明。

「酉の市というのは、暮れに縁起物の熊手を買って、商売繁盛、家内安全を祈願する、お祭りみたいなものですよ。」

酉の市6酉の市13






「参の酉まである年は、火事が多いといわれますが、商売人は、荷を取るという縁起を担いで、二の酉に、お参りに行くんですよ。」

酉の市12酉の市14






「熊手は高いものだと、100万円もするものもあって、芸能人の売約済みの札なんかも、たくさん貼られてましたよ。」

「へえ〜、すごいものですね。ところで、熊手ってなんですか?」

酉の市11酉の市7






「熊手っていうのは、熊の手みたいになってて、先が曲がってて、それで、巫女さんが、背中を掻いてくれるんですよ。」

「巫女さんって、秋葉原だけじゃないんですねえ。」

酉の市9酉の市2






「大鳥神社の後ろは、吉原といって、江戸時代には、お参りの後で、御こもりをした所ですね。」

「その頃も、おかえりなさい、ご主人様、なんて言って、背中掻いてたんですか。」

どうもアキバから、発想が抜けないようね。

酉の市15酉の市16






明日の金曜の夜は、ダイエットセミナーの講師をやるので、今日はちょっとバタバタしています。

運動せず、食事も変えず、ダイエットが出来る、そんな話です。

yoo2ok at 13:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別