朱鷺

2012年11月08日

一万円で「佐渡トキ野生復帰推進モニターツアー」3

トッキッキ同級生の北条氏から一万円で佐渡に行って朱鷺を見て、ブリカツを食べて帰ってくるというツアーが来ました。

ちょっと前にブログで新潟の話を書いたばかりなのに、反応が早いなあ。

佐渡観光協会が企画した、東京〜佐渡を一泊二日で往復する弾丸ツアー。

きっと寝る間もないような日程のクレイジーツアーかと思うとそれほどでもないようです。

新幹線往復、佐渡汽船ジェットホイル、宿泊費、タクシー、食事代などで一万円。

トッキッキ2内容もすごいですが、メールをもらったその日が申し込み締め切り日というのもすごい。

もし興味がある方は問い合わせしてみて下さい。

佐渡トキ野生復帰推進モニターツアー

●日程  11月16日(金)〜17日(土) 1泊2日

●行程
   【1日目】11/16
     9:12 東京駅発  MAXとき313号乗車
10:49 新潟駅着  新潟港佐渡汽船ターミナルへタクシーで移動
11:10 新潟港着  佐渡汽船ターミナル着
11:30 新潟港発  ジェットフォイル乗船
12:35 両津港着
12:40 昼食会場着  ご当地グルメ「佐渡天然ブリカツ丼」(海鮮横丁)
    13:20 昼食会場発
    13:40 視察会場着  環境省佐渡自然保護官事務所(新穂正明寺)〜14:40まで
説明・見学
●トキ野生復帰の取組説明と施設見学
…環境省佐渡自然保護官事務所
    14:50 視察会場着  トキの森公園(新穂長畝)〜15:40まで
説明・見学
●「トキ資料展示館」見学
●「トキふれあい施設」見学、トキ観察ルールについて
…佐渡市農林水産課 生物多様性推進室
16:00 視察会場着  トキ交流会館(新穂潟上)〜17:10まで
説明・見学
●活動PR
  …NPO法人 トキどき応援団
●活動PR
  …㈳佐渡生きもの語り研究所
17:20 宿泊施設着  宿泊先:
   
【2日目】11/17
     8:00 宿泊施設発  
9:00 視察会場着  棚田見学(岩首) 〜10:00まで
説明・見学
●棚田見学と活動PR  
…岩首談義所 
11:20 視察会場着  ビオトープ見学・昼食(清水平) 〜13:00まで
説明・見学
●ビオトープ見学
  …NPO法人 トキどき応援団
13:30 視察会場着  認証米生産現場(新穂大野) 〜14:20まで
説明・見学
●人と環境に優しい農業の実践活動紹介  
…㈳佐渡生きもの語り研究所
14:20 視察会場発  両津港へ移動
    14:40 両津港着  
    15:30 両津港発  ジェットフォイル乗船
    16:35 新潟港着  新潟駅へタクシーで移動
    17:17 新潟駅発  MAXとき340号乗車
19:20 東京駅着  


11月8日(木)までに参加申込書をファクスまたはメールで送信してください。

申込先
 〒952-0014
  新潟県佐渡市両津湊198
  社団法人 佐渡観光協会 企画サービス課企画係 
担当者  本間大也(ほんまだいや)
   TEL  0259−24−1955
   FAX  0259−27−5040
   E-mail  d.honma@visitsado.com

「佐渡トキ野生復帰推進モニターツアー」参加申込書
団体名
住所
参加者所属
氏名
連絡先 電 話
E-mail
ご質問・
ご希望など

2011年12月15日

表参道ヒルズの裏、新潟ネスパス4

クリスマスイルミネーションの表参道ヒルズ、

の裏にある新潟ネスパスで、佐渡朱鷺大学という会があり、学生の発表のあとに、佐渡の酒蔵から新酒の試飲をやると呼ばれました。

新潟ネスパス8新潟ネスパス





佐渡の北雪酒造さんのお話と、立食パーティーで10種類ほどの日本酒の飲み比べをしました。

新潟ネスパス4新潟ネスパス6






その日は新潟を応援する方々で、そうそうたるメンバーが集まっています。

名刺交換をさせていただいて、教えていただいた新潟市サポーターズ倶楽部にも申し込みをしました。

クマママは学生の女の子を捕まえて、我家の宴会に引きずり入れています。

新潟ネスパス2新潟ネスパス6






そろそろ閉会の挨拶をしてるのに、まだ一人でテーブルで飲み続けています。

2月には佐渡で、「もう飲めん、もう食えん、うますぎる、寒すぎるゲンカイツアー」を計画しているそうですが、海が荒れると帰って来れない片道切符ツアーとのことです。

我家も年末年越しゲンカイ宴会の時期が迫っています。

朱鷺の酒BlogPaint

2011年07月11日

佐渡フォーラムのお知らせ4

佐渡フォーラム「ものづくり研究所」の代表をやっている同級生から連絡が来ました。

前回参加したときに、佐渡観光協会の主催で、二泊三日15000円で佐渡を旅行するモニターツアーがあったのですが、出かける日の前日地震になってしまいました。

朱鷺の放鳥が見られるなど、とても楽しみにしていたのですが残念でした。

今回も何か企画があるかもしれません。

興味のある方は、直接申し込みをしてご参加ください。

交流会でも新潟の酒、料理、がたくさん出ますよ。


----今年度最初の佐渡朱鷺大学をお知らせします。----

自然界での「2世」誕生期待される朱鷺ですが,今季も7組が産卵したものの残念ながら夢は叶いませんでした。そんな中、嬉しい話題がありました。

石川・能登半島と新潟・佐渡市が、伝統的な農業や生物多様性をもつ地域を守るため、国連の機関が認定している「世界農業遺産」に登録されたのです。

能登半島は伝統的な棚田が、佐渡市は「トキと共に生きるための農薬を減らした業」が認定となっています。この制度は地域環境を生かした伝統的な農法や、環境に配慮し、生物多様性が守られる地域社会の取り組みなどを後世に残すために制度化されて
いるもので、この認定が、低迷する佐渡の経済に大きな追い風となって欲しいものです。

今回は第一部に環境の専門家であるIUCNの古田氏に「世界の環境戦略と佐渡の環境について」のご講演。第二部では佐渡能の実況生解説をされている能楽評論家の児玉先生に佐渡能の魅力を語っていただきます。環境と伝統芸能の佐渡島をご紹介します。ぜひご参加ください。


●佐渡朱鷺大学 第4回公開講座●

今回のテーマ「朱鷺と能の島 佐渡の魅力」


開催日時 2011年7月29日(金曜日)

場所表参道ネスパス新潟 3F会議室

東京都渋谷区神宮前4-11-7 03-5771-7711(代)

資料代等500円


プログラム

○第一部 佐渡朱鷺大学 講演会 18時30分〜19時10分 (18:00開場)
<講師>古田尚也氏 IUCN(国際自然保護連合)プロジェクトオフィサー
    テーマ「 世界の環境戦略と佐渡の環境−これからの環境戦略を考える」


○第二部 佐渡朱鷺大学 講演会 19時15分〜19時55分
テーマ「世阿弥配流の佐渡能の魅力」
<講師>児玉信氏 石川県立音楽堂プロデューサー 日本大学芸術学部演劇学科講師


○第三部 新潟県からのお知らせ 20時00分〜20:20分
  ・新潟県朱鷺野生復帰支援事業 (新潟県:遠藤氏)

  ・佐渡市 (越前氏)
  ・佐渡観光協会 (加藤氏)

※プログラムは都合により変更になる場合があります。


○交流会 20時30分〜22時00分
     会場: 食楽園( 地下1階) 会費制3,000円 
 
主催:NPO法人さど
共催:新潟県 トキ野生復帰支援事業

お申し込みはメールで出席をお知らせください。
もしくは添付のパンフ下段の記入欄をFAXにて 蠅發里鼎り研究所 03−5464−8309 北條迄

以上ご案内申し上げます。

******* 『にっぽんを残そう』プロジェクト  *******

株式会社 ものづくり研究所

代表取締役  北條 規 


〒150-0002
 東京都渋谷区渋谷1-16-9 渋谷KIビル8F

電話:03-5464-8315
 FAX :03-5464-8309

 携帯:090-1664-6446 

 メール : hojo@monoken.jp

     ●ありがとうございます●
 

2011年03月24日

メールで情報の続き3

朱鷺このたびの震災は計画停電など、首都圏においても生活の不自由な状況をニュース等で見聞きしております。
佐渡でも福島県からの避難者の受け入れが今週から始まりました。
ご健勝にお過ごし下さいますよう、お祈り申し上げます。(新潟県佐渡市より)

いぬふぐり今日は朝から余震続きですね。
駅で足止めされてる最中です(T_T)

とりあえず元気でいられることに感謝の日々です。仕事のバタバタが落ち着いたら、くまくらさんに癒されに行こうと思ってますo(^-^)o

人と会っていろんなことを話すだけで気分が変わりますし、もちろん会う人にもよりますが、めちゃくちゃテンションが上がりますので、いろんな人と会う約束を取り付けましょう!

まつエクこのブログは面白いです。
この数週間、ACのCMに負けないぐらい耳にした「不謹慎」と言う言葉。
こんな時にブログに地震以外のことを書いたら「不謹慎」?
こんな時にまつエクしたら「不謹慎」?
こんな時に飲み会の案内を出したら「不謹慎」?
「不謹慎」恐怖症は、いつまで続くの?
「不謹慎」と言う言葉は、日本全国を危険にさらしている。

こちらは海外のニュース写真です。
生存者を見つけるためのフェード
一週間後の日本

2011年03月15日

地震で佐渡ツアーは中止 朱鷺フォーラムにて3

地震から5日目、今日から平常勤務で治療院はやっております。

お出でいただいた方とも、地震の話、情報交換しています。

新潟ネスパス先月2月の25日金曜に表参道の新潟ネスパスで、佐渡、朱鷺フォーラムという集会がありました。

私の生まれた町の阿賀野市フェアも開催中でした。

新潟ネスパス2佐渡には行ったことがないのですが、同級生が熱心に取り組んでいるので、話を聞きに行きました。

朱鷺の野生復帰事業から見えてきた、これからの環境戦略。

新潟ネスパス3朱鷺が住める環境は、全ての野生の住める環境になりえる。

佐渡の没落集落の話や、興味深い佐渡の人柄なども面白かったですね。

当然その後は宴会になり、情報交換。

新潟ネスパス4中小企業診断士の先生や、早稲田の環境ロドリゲスの学生さんなどとお知り合いになれました。

そして3月12,13日に佐渡で、またお会いする予定だったのですが、11日の金曜に地震が起こり、ツアーは中止。

またいつか機会もあるでしょう。

お会いできる日を楽しみに無事ですごしましょう。

新潟ネスパス6新潟ネスパス5

2008年10月15日

新潟を歩く4

新潟はもう、稲刈りも終わり、駅にはハサギで稲を干すカカシがいます。

稲刈り後新潟駅






新潟駅から、バンダイ橋に向かう道は、町の人たちが、夕方にそぞろ歩きをする、よいところです。

新潟駅前ネクスト21






高浜虚子の碑がありました。たしか美川憲一の新潟ブルースの歌の碑もあったはず、、。

万代橋碑高浜虚子






新潟ならでは、こんな看板もありました。北越銀行、第四銀行。

北越銀行第四銀行






おみやげに、ばかうま枝豆味、新潟弁せんべい、などを買ってきました。

今回も愉しい旅でした。今度は東京で忘年会かな。

おみやげ朱鷺
記事検索
月別