漢方薬

2018年10月17日

六味地黄丸がうまい、妙薬は口においしい。

漢方だいぶ前に香港に寄った時に買った漢方薬が出てきました。

有名な八味地黄丸から二つ抜いた六味地黄丸です。

効能は「足腰や骨がしっかりし、泌尿器、視覚や聴覚、頭脳がしっかりと働くようになる」

本来は小児を対象にした薬だったようですが、要するに「功老化薬」といえます。

正露丸のように真っ黒なので苦いイメージですが、成分を見ると、これはおいしいのではないかな?

食べてみると、ドライフルーツのような味でおいしいです。

妙薬は口においしい。

飲み続けたらどんな効果が出るのか楽しみです。






yoo2ok at 11:55|PermalinkComments(0)

2011年12月08日

台北漢方薬には即効性と副作用もある。4

迪化街11迪化街でダイエット茶、杏仁茶、ドライフルーツ、などと漢方薬をお土産に買いました。

日本では漢方薬は穏やかに効き副作用もない、などいわれていますがそれは真っ赤なウソ。

日本の薬屋がたくさん売れるように薄めて出しているのです。

本来の漢方薬は即効性があり、もちろん副作用もあります。

迪化街10腰痛に効く漢方薬を探して買ってくるのも目的でしたが、さて店舗で筆談をするのですが、腰痛という言葉がないらしい。

腰酸背痛とか腰酸足痛とかになっています。

迪化街5なんとか調合してもらった薬の飲み方は、正露丸のような丸薬を、朝20粒、夜20粒、二種類。つまり一日に80粒を飲めということです。

これだけ飲めば即効性や副作用も出るでしょう。

この薬は「可予防老年痴呆症及抗老化」にもなっています。

どんな効果が出るのか飲んでみたところ、下痢しました。

痔お茶、牛乳、酒は一緒に飲むなといわれていたのですが全部一緒に飲んだので、きっとそれが敗因でしょう。

うーん、漢方は奥が深いなあ。

yoo2ok at 06:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別