琴光喜

2010年07月14日

カレンダーに思うこと2

カレンダー来年のカレンダーの注文がすでに来ています。

今から作り始めて、10月ごろには届くのですが、さて、相撲のカレンダーは、来年はどんな風になるのでしょうか。

2010-2朝青龍が抜けただけでなく、琴光喜もいない。

謹慎力士は、顔にモザイクか何かされるのか、新年明けましてごめんなさい、とでもいうのか。

早く正常な相撲界になって欲しいです。

yoo2ok at 11:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月03日

名古屋場所の話題2

相撲サイン治療院の壁には相撲のサインが飾ってあります。

野球賭博でお騒がせの琴光喜、琴奨菊もあります。

昨日は日本テレビ、日テレから電話があり、

「白鵬のトレーナーだった、野球賭博の仲介者の写真があったら欲しい。」

という内容でした。

私は面識がないので、写真も持っていませんが、横綱の周囲はいまだに落ち着かないようです。

宝香山名古屋場所は開催が決まりましたが、テレビ放送はあるのか?

がんばっている若い力士たちが、つらい思いをしないようにして欲しいです。

yoo2ok at 16:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月19日

相撲協会の不祥事続き3

栃錦治療院には、たまに近所の相撲部屋の若い力士がやってきます。

「君の部屋は大丈夫だろうねえ。」

「ハイ、大丈夫です。博打はやってません。」

国技館「でも、あんたのとこの親方は、昔からプレイボーイだったから、危ないとすれば親方だよなあ。」

「親方は、あの顔で、あの体で、もてるんですよ。なんでか。」

今日には揃って名古屋入りだそうです。

琴光喜琴光喜、豊ノ島、豪栄道、豊響関と、時津風親方、大嶽親方。

次々に不祥事が発覚、いったいどうなるのか。

欠場者が増えて不戦勝ばかり、「戦わずして勝つ」なんてことにならないようにしてほしいです。

若い力士には、金に困ることも無い、美人のお上さんももらえる、関取目指してがんばって欲しいです。

yoo2ok at 11:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月25日

白鵬14回目の優勝千秋楽祝い5

白鵬優勝白鵬優勝、亀戸天神での宮城野部屋千秋楽祝いに行ってきました。

あいにくの雨で、パレード、オープンカーは中止でした。
でも白鵬は、

白鵬「日本のことわざ、雨降って地固まるです。」 と挨拶し、

そんな言葉まで知ってるのかと、

大いに会場が盛り上がりました。

優勝サイン優勝した時は、いつものことなのですが、横綱が到着するのが遅くなるので、始まりは一時間遅れの7時半でした。

地元後援会のメンバーは、それを予想して外の寿司屋で、三時半から飲んで待っています。

白鵬優勝横綱は夜10時からのサンデースポーツに出演するため、NHKへ駆けつけなければならないので、

その間忙しくサインや写真を撮ったり、飲み物も食べ物も何も口に出来ずに、

宝香山ひもじい思いをしながら、笑顔で会場を去っていきます。

みんなはちゃんこ鍋でお腹いっぱいなのに、ちょっとかわいそうですが、こらからは毎回そうなってしまうのでしょう。

す吾六三段目の宝香山を囲んで、みんなで写真も取りました。

宝香山はその後、「す吾六」での二次会にも参加してくれました。


ママ会場には元女子プロレスラーの、神取忍議員もみえていました。

タレントさんなどもよくいたりするので、きれいな人だなあ、女優さんかなあと、声をかけたところ、銀座のママでした。

ブイ名刺をいただきましたが、ちょっとお金が高いといけないなあ。

次の場所も、宮城野部屋のみんな、
がんばってね。

yoo2ok at 12:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月12日

横綱白鵬千秋楽祝い4

白鵬クマママ宮城野部屋、横綱白鵬の千秋楽祝いが、5月23日(日)6時半より、亀戸天神参集殿にて開かれます。

会費は一万円で、予約を受け付けます。参加希望の方は18日ぐらいまでにご連絡ください。

琴光喜佐渡ケ嶽部屋の関係の方が来て、琴光喜の不調を

「辞めちゃうかもしれないなあ、もう勝てないといってましたよ。」

年齢もありますが、がんばって欲しい。

宮城野部屋の力士たちみんなにも、がんばって欲しいです。

yoo2ok at 06:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月27日

相撲談義24

デヴィ、スカルノパーティー会場






連日、朝青龍優勝の話題ですが、白鵬もすごかったですねえ。良い取り組みでした。

今回は琴三さんに、誘われて、佐渡ヶ嶽部屋のほうに、顔を出しました。

相撲界一の大部屋になったと報告があり、琴欧州、琴光喜、琴奨菊と人気力士も多く、後援会もでかいので、いつも五〜六百人位の参加があるそうです。

ホテルの宴会料理で、ステージでは大音響で、歌や踊り、マジックなどが披露され、抽選会あり、お土産ありの、豪勢なパーティーなのですが、しかし、あまりでかくなるのも考え物かな。

琴光喜琴欧州






後援会長は、こんなに盛大になって、相撲部屋でやっていた頃が、懐かしく思い出されます、と挨拶していました。

たしかに、宮城野部屋のような、手作りのちゃんこや、近所のオジちゃんオバちゃんが、お祝いに魚を持って駆けつけてくるような、雰囲気はないです。

白鵬クラブのメンバーも、去年は白鵬と屋形船をやったそうですが、本当に膝つき合わせて、一緒に喜び合える、白鵬、宮城野部屋が、続いて欲しいですね。

琴奨菊佐渡ヶ嶽親方2

yoo2ok at 13:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月18日

相撲カレンダー4

相撲のカレンダーをもらいました。

初場所は、1月14日からですが、朝青龍は出るのでしょうか。

琴欧州 千代大海朝青龍






相撲は、初場所が終わってからが、正月休みになるそうで、最近来た部屋の若い力士は、年末も田舎には帰らず、稽古をするといってました。

安馬が、日馬富士なった話題もあり、次の場所も楽しみです。

白鵬魁皇 琴光喜

yoo2ok at 13:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
月別